みっちー7さんのコーヒーエネマ体験記

ハンドルネーム:みっちー7さん(30代 女性 東京都)

今から10年以上前のことです。
友人がどんどん痩せていくのを見て「何をやっているの?」と自然に聞いていったのを覚えています。
友人は胸も大きかったですが身長に対して、ぽっちゃりではすまないほどの大柄な子でした。
それが痩せていくうちに外人体型のようにボン!キュッ!ボン!とカッコいい体型になっていったのです。

友人は「腸内洗浄始めたの・・・」と私にだけ教えてくれました。
そして後日自宅でできるコーヒーエネマのホームページのアドレスを送ってきてくれました。
当時の私は酒浸りで下腹にお肉が気になっていたところでした。
エステに行って腸の中身を他人に見られるよりも、手軽に一人でできるコーヒーエネマなら恥ずかしくないし、
健康にもダイエットにもいいんじゃないか!
これは試してみる価値があるんではないか!そう思いました。

実際、キッドが届いて、説明書を読むと四つん這いになり、
自分で肛門からチューブを挿入しなければならず。

当たり前ですが。恥ずかしかったですね。
それとものすごい違和感がありました。
この違和感になれるまで、結構な時間がかかりました。

お風呂の扉に袋を引っ掛けて湯洗い場で四つん這いになり
始めは500ccくらいづつからはじめました。
なかなか量を増やして行けずに悩みを友人に打ち明けると、
友人は「私は2リットル入れてる」と軽い表情で答えてました。
私は1リットルになれるまで時間がかかりました。
コーヒーを入れると下からお腹いっぱいになる感じがします。

私のうちはお風呂からトイレまでが部屋の反対側ってくらいに遠くにあり、
お風呂でコーヒーエネマをしてからトイレに行くという流れでしたが
体調が悪かったり、うまく入らなかったりした時はピンチにおちいり、
何度か部屋を少し汚してしまったことがありました・・・
これには正直困りました。

半年ほど続けて体重は少し落ちましたが、生活が変わらなかったので体型もそれほど変わらなかったです。
衛生面で心配になったのと、腸を傷つけると言われたのでやめました。

⇒コーヒーエネマを始めるなら腸内洗浄スターターキットがお得!!